DCDアイカツ!シリーズのマイキャラ「ゆずか」と、その仲間たち、関連マイキャラの設定などを載せていきます。

 倫堂あきら(りんどう あきら)は、データカードダスアイカツフレンズ!のマイキャラ。本来ゲームのアバターにすぎないが、この項では二次創作作品等で付加されている設定や活躍について記述する。

プロフィール(執筆途中)

  • 生年月日:2022年6月30日
  • 血液型:AB型
  • 学年:スターハーモニー学園アイドル科中学一年生
  • 身長:166cm
  • 好きな食べ物:あんパン、牛乳
  • 苦手な食べ物:特になし
  • 好きなこと:メダル集め
  • 特技:バスケットボール
  • 好きなブランド:Shiny Smile
  • オーラ:

人物像

 明ヶ瀬ゆずかの一人娘。顔立ちや髪、瞳の色は母親の血筋を強く引いているが、年齢に対し身長は高く、既に母親であるゆずかを追い越している。
 明朗快活で、且つなんでもハッキリと決着を着けなければ気が済まない性格。そのため、まとめ役を自ら買って出ることが多く、そのことが周囲の信頼を集めている。言葉遣いがやや男っぽく「おっし!」が口癖。
 アイドルとしての才能にも優れ、特にレッスンを積んでいなくてもステージを問題なく披露できるレベルに達している。しかしそれが災いし「頑張る」、「努力する」といったことが今一つ理解できず、怠け癖が出る一面もある。また、演技力だけは大根役者である。

 名前の正式な表記は「倫堂明輝良」。趣味であるメダル集めは、競技やコンクールなどのメダルではなく、観光地などで入手できる茶平工業製の記念メダルである。

能力

歌:B
ダンス:B
ファッション:C
演技:D
カリスマ:B
体力:B

A−ダイヤモンド級
B−優れている
C−平均的水準
D−苦手
E−素人レベル

 ゆずかの才能を受け継いでおり、レッスン無しでも高い能力を持っている。また、背が高くバスケットボールを得意とすることから体力面にも優れ、リーダーシップがあるためカリスマ性も高い。何故か演技だけはゆずかの才能を受け継いでおらず、殆ど素人レベルである。

経歴(執筆途中)

 元・スターライト学園のアイドル、明ヶ瀬ゆずかと、宇宙飛行士の倫堂翔との間の娘として2022年に生まれる。ゆずかの母方の家系である神風家の血筋の影響により、ゆずかと同じく髪の色が薄く、琥珀色の瞳を持つ。幼少時代から明るく誰とでも物怖じせず接することが出来たため、周囲からは人気者として生きてきた。やがて、自分がトップアイドルの娘であることを知るようになるが、この頃になるとゆずかはアイドルを引退こそしていないものの、表舞台には殆ど立っていなかったので、本当に母はトップアイドルだったのかという疑問を持つようになる。しかし成長するにつれ周囲が徐々にトップアイドルの娘として接するようになると、自分は母とは違うと反発するようになるが、やがて母親の生い立ちに興味を持ちアイカツの世界に踏み入れる決心をする。
 2035年、スターハーモニー学園アイドル科への入学をきっかけに、引き返すことのできない自身の宿命に立ち向かうことになる。

フレンズ「new☆age」

 清瀬ジュリアと組んでいるユニット。ふたりとも親がスターライト学園のアイドルだったことで二世アイドルと言う共通点を持つが、親の七光りに頼らず自分たちの力で新しい時代を築いていこうという思いが込められている。

登場作品

詳細は作品ガイドを参照のこと。

スタートライン オブザ フューチャー


プロローグ オブ マザーズウィル

動画

new☆age アイデンティティ


new☆age 個×個


あきら バースデイステージ2018


new☆age おねがいメリー



Menu

ストーリー

First Epoch:Gold Nova

Second Epoch:Origins of Talent

Third Epoch:Mother Will

ギャラリー

動画

管理人/副管理人のみ編集できます